Mステウルトラフェス2017の司会のタモリ
出典:https://rr.img.naver.jp/

2017年9月18日(月・祝)に放送されるMステウルトラフェス2017
Mステウルトラフェスは、2015年から始まった9月のMステ誕生を祝うフェスティバルです。
2017年は、12:00~22:18までの約10時間のウルトラフェスになっています。

そして、ついにタイムスケジュールが発表されました。
B’zや嵐などの人気アーティストなどは番組の後半で歌を披露するようです。

気になるタイムスケジュールを紹介します。

スポンサーリンク

Mステウルトラフェス2017のタイムスケジュール

Mステウルトラフェスは

  • 12:00~17:00
  • 17:00~22:18

の二部構成での放送になります。

第一部(12:00~17:00)のタイムスケジュール

こちらがMステウルトラフェスの公式で発表されている出演者の順番です。
()内は披露する曲になっています。

  1. Kis-My-Ft2(WANNA BEEEE!!!)
  2. A.B.C-Z(Za ABC~5stars~)
  3. 大黒摩季(熱くなれ)
  4. 観月ありさ(TOO SHY SHY BOY!)
  5. HKT48(最高かよ)
  6. NMB48(僕らのユリイカ)
  7. SKE48(コケティッシュ渋滞中)
  8. 岡本真夜(TOMORROW)
  9. SHISHAMO(明日も)
  10. 高橋洋子(残酷な天使のテーゼ)
  11. どうぶつビスケッツ+かばん×PPP(ようこそジャパリパークへ)
  12. モーニング娘。’17(LOVEマシーン)
  13. ももいろクローバーZ(走れ!)
  14. 岡崎体育(Explain)
  15. GENERAIONS(AGEHA)
  16. EXILE THE SECOND(YEAH!! YEAH!! YEAH!!)
  17. 乃木坂46(インフルエンサー)
  18. Little Glee Monster(元気がでるウルトラソングメドレー)
  19. CHEMISTRY(You Go Your Way)
  20. ポルノグラフィティ(ミュージック・アワー)
  21. BEGIN(島人ぬ宝)
  22. 三浦裕太朗(いい日旅立ち)
  23. 欅坂46(サイレントマジョリティー)
  24. SEKAI NO OWARI(RPG)
  25. 湘南乃風(睡蓮花)
  26. THE YELLOW MONKEY(JAM)
  27. 高橋優(明日はきっといい日になる)
  28. 西野カナ(トリセツ)
  29. きゃりーぱみゅぱみゅ(インベーダーインベーダー)(にんじゃりばんばん)
  30. NOKKO(フレンズ)
  31. エレファントカシマシ(俺たちの明日)

序盤はジャニーズやAKB48グループで盛り上げ、その後実力派アーティストなどが多くラインナップされています。

第二部(17:00~22:18)のタイムスケジュール

Mステウルトラフェス2017が盛り上がってくる夕方からのタイムスケジュールはこちら。

  1. ゴールデンボンバー(女々しくて)
  2. ジャニーズWEST(ズンドコ パラダイス)
  3. 関ジャニ∞(今)
  4. 三浦大知×SOIL&”PIMP”SESSIONS(Cry & Fight)
  5. 亀と山P(背中越しのチャンス)
  6. POLU(Sing)
  7. WANIMA(ともに)
  8. タッキ―&翼(REAL DX)(Venus)(夢物語)
  9. Perfume(エレクトロ・ワールド)
  10. Sexy Zone(Lady ダイヤモンド)
  11. NEWS(チャンカパーナ)
  12. 葉加瀬太郎(アナザー・デイ・オブ・サン)(情熱大陸)
  13. 槇原敬之(どんなときも。キャラメルVer.)
  14. Hey! Say! JUMP(キミアトラクション)
  15. 水谷千重子 with 八公太郎(フレンズ音頭)
  16. DEAN FUJIOKA(History Maker)
  17. AKB48(365日の紙飛行機)(フライングゲット)(恋するフォーチュンクッキー)
  18. 嵐(Monster)(ファイトソング)(GUTS!)
  19. ゆず(栄光の架橋)
  20. 福山雅治(聖域)(家族になろうよ)
  21. TOKIO(宙船)
  22. V6(Sy.Honey.Bunny!)(TAKE ME HIGHER)
  23. 星野源(恋)(Family Song)
  24. ウルフルズ(バカヤロー)(ガッツだぜ!!)
  25. B’z(声明)(ultra soul)
  26. YOSHIKI(Forever Love)

第二部もジャニーズやゴールデンボンバーなど、序盤から盛り上がるような曲順になっています。
タイムスケジュールが進むにつれて、複数曲披露するアーティストが増えています。

B’zや嵐の順番が後半の理由はMステウルトラフェス側の期待値か

Mステウルトラフェス2017の様子

B’zや嵐などの人気アーティストは比較的後半の時間帯での出演になっています。
この理由として考えられるのはシンプルに視聴率です。
初めてMステウルトラフェスが開催された2015年の視聴率は18.3%。
続く2016年も同様に、他の大型音楽番組をしのぐほどの話題性となりました。

B’zや嵐には視聴率をとる力を持っていると言われていて、Mステウルトラフェスの一番視聴率のとれる時間帯に出演させたかったのでしょう。

B’zは2曲、嵐は3曲

Mステウルトラフェス2017の出演者は57組と数多くのアーティストが曲を披露します。
タイムスケジュールや時間の問題もあり、ほとんどの歌手が1曲しか歌えない中、B’zや嵐は他のアーティストよりも多くの曲を歌うことが許されています。

その他にも

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • タッキ―&翼
  • 葉加瀬太郎
  • AKB48
  • 福山雅治
  • V6
  • ウルフルズ

が複数曲を披露することになっています。

そして最後にMステウルトラフェス2017を締めくくるのはYOSHIKI。
しっとりと『Forever Love』を歌い上げてくれることでしょう。

テレビの前でタイムスケジュールを見ながらMステウルトラフェス2017を満喫しましょう。