ドラマや映画に多く出演している竹内涼真
出典:http://www.cinemacafe.net/

今最も注目されている俳優の竹内涼真
甘いマスクのイケメンで、映画やドラマ、CMの仕事に引っ張りだこのイケメン俳優です。

そんな竹内涼真(本名:竹内崚)の

  • 身長や体重
  • 本名や生年月日
  • 青春時代の思い出
  • 弟や妹の本名

などについて迫っていきます。

スポンサーリンク

竹内涼真の本名などの経歴プロフィール

本名は『りょう』。
漢字で『竹内崚』と書きます。

生年月日は1993年4月26日。
現在の年齢は24歳。
血液型がO型でおうし座。
そして、意外と知られていないのですが左利きです。

3人兄弟で8つ離れた弟と4つ離れた妹がいます。

竹内涼真と妹と弟の写真
出典:http://direct-items.com/

後述しますが3人ともとても仲が良く、お互いのことを本名ではなくあだ名で呼んでいるんだとか。

 

歌も上手で、バラエティ番組などで歌を披露することも。
聴き惚れてしまうファンが続出中で多方面から引っ張りだこの状態です。

身長は185cmと俳優の中でも高身長。
体重は不明ですが、学生時代にスポーツに熱中していたことからも引き締まった筋肉質の体をしています。
竹内涼真は5歳から学生時代をサッカーに打ち込む日々を送っていました。

ドラマや映画の役柄などで体重を落としたりすることも多いよう。
中学校・高校時代などで培ったスポーツマン精神があるため、体重をその都度調整することも容易いでしょう。

 

自身のサッカー人生を振り返ったインタビューがあります。
実際にプレーしていた当時の動画も。

 

小学校時代から周りの子供と比べると身長がひと回り大きい様子。
とにかく学生時代はサッカーに打ち込む日々を送っていたそうです。

小学生の時はヒーローのような存在で多くのメダルをもらっていたものの、年齢を重ねるにつれてプロになることへの厳しい現実を知らされることになります。

小学校時代はストーブ係として活躍

小学校時代のストーブ
出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

小学校の時はストーブ係として活躍していました。
ストーブ係をやろうと決めた理由は低学年の時に体験した教室の寒さです。

学校の決まりとして「小学三年生まではストーブをいじってはいけない」というルールがあったため、一二年生のときは寒くてもストーブをいじることができませんでした。

 

竹内涼真がまだ小学一年生だったある日。
その日はとても寒い日で、朝登校して教室に入るととても寒かったそう。
その時に「なんでもっとちゃんと温度を管理しないんだ」と思ったんだとか。

それから「俺のクラスの温度は俺が守る」と心に誓い、三年生になってからは教室の温度を管理するのに必死だったそうです。

皆が教室の温度に満足していたため、本人も嬉しかったよう。
竹内涼真は仮面ライダードライブの主演をしていますが、もしかすると当時からヒーローに憧れていた部分があったのかもしれません。

 

小学校当時のムービーもあります。

 

幼かった竹内涼真も2人の兄弟(妹と弟)を溺愛していました。
そして、弟を可愛がると同時に厳しくしつけをしている様子が見受けられます。

甘やかすのではなく弟のことを考えて厳しく当たっていた過去もあったようです。

中学校時代はキャプテンを務める

町田市立山崎中学校
出典:http://xn--ddkfa.com/

竹内涼真が通っていたと推測されている出身中学校は『町田市立山崎中学校』。
JR古淵駅から車で15分ほど走らせた場所に立地しています。

 

当時の写真がこちら。

中学校時代の竹内涼真の写真
出典:https://i0.wp.com/

少し幼いですが、やはり面影があります。

中学校時代はサッカーチームのキャプテンを任されていて、とても責任感の強い中学生だったよう。
「自分がチームを引っ張らないといけないから、メンバーから嫌われても良いと思って試合中は強めの口調だった」と発言しています。

自分だけでなく他人にも厳しく当たることで、チームを良い方向に持っていきたかったのかもしれません。

 

当時は東京ヴェルディジュニアユースに所属していたため、そこのキャプテンともなると相当な実力だったのでしょう。
監督は「日の丸をつけられる才能は持ち合わせていた」と竹内涼真を評価しています。

竹内涼真の思い出の場所

竹内涼真には中学校時代によく通っていた思い出の場所が2つ程あるそうです。

1つ目の思い出の場所は『相模原北公園』。

相模原北公園
出典:http://www.azma.co.jp/

たくさんの綺麗な花や植物に囲まれている公園で、季節によってちがった雰囲気を楽しめる名所。
更には子供向けの遊具やスポーツ広場があったりして、色んな目的で訪れる人がいます。

竹内涼真は中学3年間は学校がおわったら友達とも遊ばずに相模原北公園でサッカーの練習に励んでいたそう。

 

2つ目の思い出の場所は『湯楽の里相模原店』。

湯楽の里相
出典:http://www.geocities.jp/

相模原北公園から歩いて数分にあるスーパー銭湯です。

当時はサッカーの練習後に入りにいくという流れがあり、チームメイトと疲れた身体を癒しに行っていたそう。
青春時代をサッカーに費やしていたようです。

高校時代はベンチ外で選手を応援

竹内涼真の出身高校は『聖学院高校』と言われています。
東京都北区にあり、JR山手線駒込駅から徒歩10分ほどの場所に立地しています。
地元と推測されている町田市からも近い距離にあるため可能性は高いのかもしれません。
同じく俳優として活躍する志尊淳と同じ高校です。

当時の写真がこちら。

竹内涼真のヴェルディユース時代の写真
出典:http://kimama22.c.blog.so-net.ne.jp/

高校生らしい爽やかな髪型をしています。
おそらく当時から相当モテていたことでしょう。

 

同じ学年に俳優が2人もいるため華やかそうな高校なのですが、実は男子校。

ファンからは

  • 竹内涼真も志尊淳もいるとかどんな学校だよ
  • 男子校でなぜか安心した

などという声がありました。

竹内涼真は高校時代にはJリーグの『東京ヴェルディ』ユースチームに所属。
185cmという高身長を生かして、DF(ディフェンダー)をやっていたそうです。
当時はスタメンとして活躍することはできなかったそうですが、ベンチ外で応援を一生懸命していたよう。

厳しい挫折を経験

普通の高校の部活レベルで言うと竹内涼真はチームのキャプテンを務めるほどの実力だったのですが、所属チームのレベルが非常に高く、

  • 杉本竜士
  • 南秀人
  • 舘野俊祐

など、現在もプロで活躍している選手もいるほどのチームでした。

 

当時のことを本人は「ポジティブな気持ちでいることの大切さに気付けなかったので、高校3年間はあまり良くない3年間」という旨のことを発言しています。

竹内涼真にとって高校時代は厳しい挫折の期間だったと言えるのかもしれません。

大学生時代で怪我を経験。友人の母の勧めで俳優の道へ

竹内涼真の大学生時代
出典:https://rr.img.naver.jp/

竹内涼真の出身大学は『立正大学』と言われています。
学部は地球環境科学部地理学科。
偏差値が45ほどです。

 

キャンパスがあるのは埼玉県。
実家があるのは東京都町田市と言われているため、おそらく大学の近くで一人暮らしをしていたのではないでしょうか。

実家がある東京都町田市からキャンパスの最寄り駅まで電車で2時間以上。
更にそこからバスなどに乗ると考えると2時間30分ほどかかってしまいます。
しかし、竹内涼真には北千住に住んでいるとの噂が広まったこともあるようです。

竹内涼真と彼女のけんかは嘘か。彼女と北千住に住んでいる?

 

竹内涼真はサッカー推薦で大学に入学しています。
そのため大学でもサッカー部に所属していたと思われます。

立正大学のサッカー部はレベルが高いことで知られていて、未来の日本代表レベルの選手が揃っていました。
そんなレベルの高い仲間たちに揉まれながらも練習に励みますが、厳しい現実を知り「自分ではプロになれない」と思いプロサッカー選手への道を断念。

しかし、その後俳優の道へと進むことになります。

俳優デビューのきっかけとなったオーディション

友達の母親から、ファッション雑誌『mina』のオーディションに出ることを勧められ、2457人の中から見事グランプリを獲得。
当時のオーディションの様子もあります。(下記の二つの動画)
ライバルもイケメンが揃っているため、別の方が選ばれたとしても人気俳優になっていた可能性もあります。

 

「好きなひとを初めてデートに誘うことが成功。2人で映画を見終わった後のガーデンカフェにて」という設定でのアドリブ演技を披露しています。
竹内涼真やライバルの表情・アドリブ・立ち振る舞いに着目してみると非常に面白いです。

 

↓の動画の3番目に竹内涼真が出演しています。

 

この時は本名の『竹内崚』でオーディションを受けています。
他の方も良かったのですが、やはり竹内涼真の堂々とした様子が目立ちました。
当時からにじみ出てるようなオーラがあります。

弟もイケメンと話題に。彼女が途切れる経験はなし

竹内涼真の弟もイケメンと話題になっています。
きっかけはバラエティ番組への出演。
『メレンゲの気持ち』で一気に注目の的となりました。

その時の様子がこちら。

竹内涼真の弟
出典:https://pbs.twimg.com/

2人の仲の良さに驚くファンもいたようです。

弟の本名は竹内唯人(ゆいと)。
現在の年齢は16歳で、高校生です。

身長は178cmとモデル体型、顔も兄と似ていてイケメンです。
中学二年生の頃から彼女が途切れたことがなく、竹内涼真も「僕よりもモテる」と言っています。

 

兄弟本当に仲が良いようで、8歳年齢が離れていることからもケンカしたことはないんだとか。
兄弟というよりも親子に近い関係なのかもしれません。

将来は芸能界に入ってくる可能性も考えられるので、おそらくクラスでも相当モテているでしょう。

兄弟は妹のことを本名ではなく『ほっちゃん』とあだ名で呼ぶ

妹もいるのですが、過去に彼女と間違われたこともあるそうです。

ドラマ『過保護のカホコ』の撮影現場で竹内涼真のスマホの待ち受け画面が綺麗な女性の写真になっていることで現場は騒然。
20歳前後の美女でお似合いカップルとも囁かれていたのですが、実は彼女ではなく妹。
竹内涼真は妹のことを溺愛していて、待ち受け画面にしていたんだとか。

 

『しゃべくり007』『オシャレイズム』などのバラエティ番組でも紹介されたことがあり、「妹もかわいい!」と話題になりました。

妹の写真がこちら。

竹内涼真の美人な妹
出典:https://d3sb4p2b6628ak.cloudfront.net/

こちらが竹内涼真くんの妹の顔写真。年齢は20歳。
兄弟からのあだ名は『ほっちゃん』と呼ばれていて、本名は『ほのか』。
漢字で『穂香』と書きます。

 

兄弟そろって美男美女で仲が良いことからも羨ましがる声も。
インスタグラムでもツーショット写真が公開されていたりとファンからは何かと注目されています。

インスタグラムにアップされた妹とのツーショット
出典:http://zenzai77.com/

現在はメイクなどの美容関係を勉強中なんだとか。

 

ブレイク中の竹内涼真ですが、こういった兄弟愛や人情味が人気の理由の1つなのかもしれません。
これからの目標を「国民的な俳優になること」としている竹内涼真。
現状にもまだまだ満足していない様子が伺えます。

今後もドラマや映画に引っ張りだこの状態が続くと思われるので、大注目です。