ガバマンに挿入した時の感覚は?おすすめのセックス体位を5つ発表

ガバマンとは、膣が緩くてガバガバなマンコのこと。ユルマンとも言います。
ペニスを挿入したときの感覚がイマイチなので、男性からは不評です。

正直な話し、セックスする相手が『ガバマン』だった時ってガッカリしますよね。
愛する彼女がガバマンだったら、別れの原因になることも。
セックス時の不満は、2人の関係を悪くします。

もしもあなたがガバマン女性とのセックスを避けられないなら、対処法を考える必要があります。

今回の記事では、
「ガバマンを知っておきたい」
「彼女やセフレがガバマンなんだけど、どうしよう」
という方に向けて、書きました。

ガバマンにペニスを挿入した時の感覚

ガバマンに挿入した感想を一言で言うと、『緩い(ゆるい)』
マンコの内部からペニスに吸い付いてくる感覚が薄い。
マンコ特有の温かいぬくもりは感じますが、ピストン運動をする度に押し寄せる快感が弱い感覚です。

男性が満足できないのはもちろんですが、女性からしても気持ち良くない。
お互いにとって、快感を感じづらいセックスになりがち。
ガバマンとのセックスは、きつく締め付け合う感覚が少ないのです。

実際に、ガバマン女性とのセックスで悩んでる男性の声を紹介します。

大好きな彼女がガバマンです。彼女とのセックスじゃ物足りません。まだ23歳なのにマンコがガバガバ。これから年齢を重ねて、もっと緩くなっていくのが目に見えています。彼女のことは好きなのに身体の相性は最悪。辛いです。(23歳男性)
熟女のセフレがいる。昔モデルをやっていたのもあって、すげえ整った可愛い顔つき。おっぱいもでかい。だけどマンコがガバマン。熟女だからある程度は覚悟してたけど、ガバガバなマンコが発覚したときは正直幻滅した。『熟女だからこその良さ』もある。けど、『熟女ゆえの衰え』もある。どっかにキツマンの熟女いないかなぁ。(37歳男性)
彼女のマンコに挿入してもなんか緩い。いわゆるユルマンってやつ。いや、俺のペニスが小さいのか?それとも彼女がガバガバなのか?どっちにしろ、別れようか悩んでる。共通の知り合いによると、元彼がデカチンだったらしい。元彼のペニスのサイズに広がってしまったのかな。。俺のペニスがもっと大きければ良いのに。(29歳男性)

ガバマンとのセックスは、色々と問題が山積みですね。

反対に、キツマン女性とのセックスは本当に大興奮しますよ。
マンコ全体にあるヒダが、ペニスにしつこく絡みついてくるのは、たまりません。笑
生で中出しした感想が気になるなら、この記事を見てくださいね。

ガバマンとセックスする時のおすすめ体位

ガバマン女性とのセックスは、体位を工夫することが重要。
女性の膣が『キュッ』と締まりやすい体位を紹介します。

膣が締まりやすい体位でセックスすると、ガバマンでも気持ち良い快感が得られます。

正常位(脚を閉じて伸ばす)

1つ目のおすすめセックス体位は、正常位。
ただの正常位ではなく、女性の脚を閉じて伸ばす形になります。

正常位のイラスト

マンコの構造上、脚を閉じると膣が締まりやすい。
なので、脚を閉じるだけでガバマン対策になります。
太ももにも挟まれるので、程よく気持ちいい感じ。

また、女性はオナニーのときに脚を伸ばしてイク人が多いです。
なので、女性はセックスの時にも脚を閉じた体位の方がイキやすい。
この体位は、女性にとっても嬉しい体位なのです。

初心者でも簡単にできる体位なので、気軽に取り組めます。
ガバガバなマンコでもしっかりとペニスを締め付けることができるので、おすすめの体位です。

屈曲位(くっきょくい)

2つ目のおすすめセックス体位は、屈曲位(くっきょくい)。
正常位のポーズから、女性の脚を男性の肩に引っ掛ける体位です。

屈曲位のイラスト

男性が少し前屈みになると、やりやすいです。
手は、女性の頭の横あたりに置いて挿入してください。

下半身が持ち上がるため、自然と腹筋や太ももに力が入ります。
その流れでマンコの膣内にも力が入り、ペニスをキュッと締め上げる準備ができるのです。
この状態でピストン運動をして、マンコのキツさを体感しましょう。

ただ身体の硬い女性だと、この体位は難しいです。
その場合は、肩に脚をかけずに、男性が女性の両脚を持ち上げるだけでも大丈夫です。

男性が脚を持つタイプの屈曲位のイラスト

長時間の屈曲位は、相手の身体を痛めてしまうので注意しましょう。

騎乗位

3つ目のおすすめセックス体位は、騎乗位。
女性が一番自由に動きやすい体位です。

騎乗位のイラスト

マンコの習性として、「気持ちいい」と感じるとキュッと締まります。
あえて女性に主導権を握らせることで、マンコの締まりを感じやすいセックスを実現できます。
騎乗位は、クリトリスやGスポットに刺激を与えやすいため、女性にとっては最高の体位。

女性が気持ち良くなる度に、男性のペニスにも刺激がいきます。
予測できない締め付けに、たまらない気持ちになるでしょう。
ガバマンとのセックスには欠かせない体位です。

対面座位

4つ目のおすすめセックス体位は、対面座位。
座ってる男性の上に、女性が向い合わせになって座ります。
イチャイチャできる体位でもあり、マンコが締まりやすい体位でもあります。

対面座位のイラスト

ポイントは、女性の重心を後ろに倒すこと。
女性に両手を後ろについてもらい、女性の背中が軽く反るようなポーズにします。
そうすることで、自然に腹筋に力が入って膣圧が強くなります。

この体位のデメリットは、女性の腕が疲れることです。
相手の様子をみて、疲れているようなら切り上げましょう。

四つん這いバック

5つ目のおすすめセックス体位は、四つん這いバック。
バックは自然と膣が締まりやすいポーズになります。

その中でも、四つん這いバックは格別です。
どんなガバマンでも、ある程度のキツさを生み出すことが可能。
「なんかユルいな..」と感じたら、ぜひ試してもらいたい体位です。

四つん這いバックのイラスト

締まりを良くするコツとしては、お尻だけをグイッと上げること。
上半身はできるだけ床につけるようにしてください。
そして、太ももを閉じるようにプリッとマンコを突き出してください。

このポーズを女性にとらせることで、まるでキツマンとセックスしてるような感覚に陥るでしょう。

女性がガバマンになってしまう原因や特徴とは?

女性がガバマンになる原因

もともとの生まれつきでガバマンの女性もいます。
反対に、後天的にガバマンになってしまう女性も存在します。

マンコがガバガバになるのには、必ず原因があります。

慢性的な運動不足。筋肉がなくて膣が緩くなる

マンコの内部は、筋肉の塊のようになっています。
膣周りの筋肉(骨盤底筋・PC筋)が発達しているかどうか、がマンコの締まりを決めます。

あんまり運動していないと、膣周りの筋肉も少なくなります。
その結果、ガバマンになってしまうのです。
ガバマンを改善したいなら、身体を動かす習慣をつけましょう。

反対に、運動をよくする女性はキツマンである傾向がありますね。

セックスのやり過ぎ。ヤリマンのマンコはガバガバになる

よく言われることですが、ヤリマンのマンコはガバガバ。
『ヤリマン=ガバマン』というわけではありませんが、少なからず関係しています。

ヤリマンということは、色んな大きさのペニスを入れているということ。
当然ながら、デカチン男とセックスする確率も上がりますよね。
そうなると、マンコがガバガバに広がってしまいます。

女性の膣は、挿入されたペニスに適応する習性があります。
デカチン男とのセックスによって、マンコが拡張してしまうのです。

出産経験のある人妻。どうしてもマンコが拡張してしまう

出産を経験した女性の身体には、いろんな変化があります。
そのうちの1つが「マンコがガバガバになってしまう」というもの。
人妻のマンコと、女子大生のマンコを比較すると、どうしても緩く感じてしまいます。

だけど、これは仕方のないこと。
出産前と比べると、どうしても膣内が拡張してしまうのです。

ただ、努力次第では膣を引き締めることもできます。
定期的な運動や、膣圧を鍛えるトレーニングなどで、マンコを元のサイズに戻すことも可能です。
また、出産からしばらく時間が経つと、ある程度のサイズまで戻ることもあります。

年齢が40歳以上の熟女。加齢によって膣がガバガバに変わる

加齢によってガバマンになってしまうのは避けられません。
ある程度の個人差もありますが、年齢には勝てないのです。

ボクの経験からしても、40歳以上の熟女で「キツいな」と感じる女性は少数派。
おそらく数十人に一人の割合。ほぼいないと考えていいでしょう。

なので熟女とセックスするときは、あまり期待せずにペニスを挿入してあげましょう。笑

彼女のガバマンが発覚してボクが注意したこと

昔付き合っていた彼女がガバマンでした。
身体の相性は悪いけど、別れたくない。
真剣な付き合いで、彼女のことが本当に大好きでした。

ガバマン女性で多いのが、「自分のマンコが緩い自覚がない」というもの。
自分で確かめようとしない限り、なかなか気づくことができないためです。
ボクの彼女も同じように、自分がガバマンっていう自覚がありませんでした。

そこでボクが注意していたのは、「彼女にガバマンだと悟られないようにする」ということ。
彼女のことを思って、ひたすら隠していました。

具体的にやっていたことは、セックスの体位を工夫すること。

  • 正常位(脚を閉じて伸ばす)
  • 屈曲位
  • 騎乗位
  • 対面座位
  • 四つん這いバック

これらの体位をくり返してたのを覚えています。笑
この記事の中盤辺りでも紹介したやり方です。)

お互いの気持ちいい体位を見つければ、セックスをたのしむことができます。
色々と抱えていた問題は多かったのですが、良好な関係を築けていたと思います。
結局、別の問題で別れることになりましたが、彼女を傷つけずに終われて良かったです。

あなたがボクと同じような境遇にあるなら、彼女にガバマンであることを言わないであげましょう。
言っても何も解決しないし、ただギクシャクするだけ。
お互いにとって気持ちいいと思える体位を見つければ、すべてが丸く収まるのです。