最近になって『鳳条キラ』という人物が一部で話題になっているようです。
その理由は度重なる整形をしていることと
その事実を気持ちが良いほどに潔く公表しているからです。

整形していることを隠したがる芸能人が多い中で
とても好感が持てるのではないでしょうか?

 

顔面工事費1600万円との異名を持っている鳳条キラさん。
昔の画像と現在の画像などを時系列で紹介するとともに
出身地や中学校時代の様子などもまとめました。

スポンサーリンク

鳳条キラの昔の顔画像を時系列で紹介

まずは多くの整形を繰り返す鳳条キラさんの昔の顔画像を
第一形態から第四形態に分けてご紹介したいと思います。

 

最初に鳳条キラさんの一番昔の顔画像をお見せします。
この時はまだ整形に目覚めていないときの画像なので
昔の鳳条キラを知ることができます。

第一形態の時の昔の画像がこちら。

中学生の時の鳳条キラ
出典:https://pbs.twimg.com/

学生服を着ていて、まだ幼い頃の画像です。
おそらく中学1~2年生くらいの時だと思われます。

昔の画像で整形する前のものなのですが
この時からシュッとした顔つきでイケメンの部類に入るでしょう。

 

しかし、更に高みを目指している鳳条キラさんには
昔の姿で満足できなかったようで、整形を繰り返します。
こちらが第二形態の時の画像です。

整形に目覚めた頃の鳳条キラの顔画像
出典:https://pbs.twimg.com/

整形直後なのか、何かテープのようなものが貼ってあります。
おそらく目・鼻・顎あたりを整形した時の画像だと思われます。
もう既にホスト風のイケメンな顔立ちに変身しています。

 

そして第三形態がこちら。

少し昔の鳳条キラ
出典:https://pbs.twimg.com/

先ほどの昔の画像(第二形態)と比べて、
少し頬がシュッとしたような気がします。
どこを整形したかは定かではありませんが更にイケメンに磨きがかかったことは確かです。

 

そして最後の第四形態。

現在の鳳条キラの顔画像
出典:https://pbs.twimg.com/

昔と比べて涙袋が目立っているような気がします。
非の打ち所がない顔面で、
これ以上整形するような個所はないのではないでしょうか。

 

しかし常に高みを目指している鳳条キラさんにとっては
もしかするとまだ通過点なのかもしれません。

本人曰く耳以外はすべて顔面整形したようで、
顔面工事費1600万円とも言われています。

半年後になるとまた顔が変わっている可能性があるので
興味のある人は鳳条キラさんの元へ足を運ぶと良いでしょう。

鳳条キラの年齢や子供について

年齢や子供、通っていた中学校や出身地などのプロフィールも調べました。

  • 身長は196cmと超高身長
  • 体重は公表されていませんがモデル体型
  • 職業はホスト
  • 年齢はおそらく20代前半から中盤
  • 血液型はA型
  • 出身地は長野県軽井沢
  • 現在は未婚
  • 新宿や渋谷に足を運ぶことが多い

とてもモテているようなので
結婚して子供がいてもおかしくないとも思いましたが、意外なことに現在未婚。
おそらく子供もいないでしょう。

 

昔(幼い頃)は長野県で育ち、
『御代田中学校』という地元にある公立中学校を卒業しています。

ホストをしている方で人気が高いようなので
おそらく所持金・貯金額も高いことが予想できます。

そんな鳳条キラさんがどんな財布を使っているのか気になったので調べたところ
なんと使っている財布は『ビニール袋』。
どうやら財布を買うくらいなら整形費用に当てたいという気持ちがあるようです。
そのため、普段はビニール袋にお金を入れて持ち歩いているんだとか。

とんでもなく高い財布を持っているイメージがあるので
少し意外ではないでしょうか?

 

特技として挙げていることは『トーク術』で
職業ならではの特技です。

生年月日は公表されていないので年齢が分かりませんが
おそらく20代前半から中盤あたりではないでしょうか。

 

現在鳳条キラさんは新宿の歌舞伎町にあるホストクラブで働いているようです。

これからの鳳条キラさんのご活躍を期待しております。