海外で流行がきて、日本にも進出しているおもちゃ『ハンドスピナー』。
子供を中心に人気ですが大人で持っている方もたくさんいるようです。

様々な遊び方や使用方法が編み出されているようですが、
回転させているだけでもストレス解消や不安解消などに効果的で
自閉症や老人、さらにはADHDにも良い影響があると噂もあります。

 

ハンドスピナーの精神安定などの効果、
使用方法の注意点や危険性についてもご紹介します。

ただのおもちゃではないようです。

スポンサーリンク

ハンドスピナーの効果は科学的な根拠がない

日本で流行のおもちゃ
出典:https://rr.img.naver.jp/

ハンドスピナーは一見ただのおもちゃで
なんでこんなものが流行っているか分からない方もいるかと思います。

 

流行っている理由はハンドスピナーの特徴にあり、
一度回転させると長時間回り続けます。

安っぽいものだと1分も回らないものもありますが、
大体のものは3分以上回転し続けます。

シンプルではありますが、この長時間回る特徴が好評のようです。

 

禁煙中の方や暇になるとペンを回してしまったり、
爪を噛んだりスマホをいじったりする人が多いと思いますが、
ハンドスピナーはそういった時に使用するおもちゃです。

このような理由で流行しているおもちゃなのですが、
メンタル面にも色んな効果が期待されています。

 

これからいくつかハンドスピナーのあらゆる効果を紹介しますが、
まだ科学的な根拠はないようです。

まだ効果があることが立証されていないだけで
今後、根拠ができる可能性は大いにありますが
まだ根拠がないというのが現状です。

 

ただ、私も気になって購入したのですが、
効果があるように思えました。

ハンドスピナーは

  • ストレス解消
  • 不安解消
  • 自閉症
  • ADHD

に効果があるとされています。

掘り下げて紹介していきます。

不安やストレス・イライラに効果的

日本人の特性として不安・ストレス・イライラを溜め込んでしまう方が多い傾向にあります。
仕事や人間関係、部活や勉強など疲れがたまることが多いです。

イライラしている時にハンドスピナーを回転させると
不安やストレス解消に効果的です。

 

私も半信半疑だったのですが、
実際に回してみると精神的に良い影響がありそうです。

 

動画をみるだけでも少し効果がわかると思います。

 

 

ただ回転させているだけなのですが、
イライラ解消に効果があるように思えます。

例えばですが禁煙中でイライラしている人にも
手元を落ち着かせるために使うこともあるそうです。

自閉症の症状にも効果あり

自閉症やにも効果があると言われています。

自閉症とは先天性の要因が大きい障害で
コミュニケーションに苦手意識を持っていたり障害が生じたりします。

特徴としては

  • 視線を合わすことができない
  • 空気を読むことができない
  • 物事に関心がないように見える
  • 相手の気持ちを理解することが困難

などです。

 

自閉症の人にとって会話をすることは心理的な負担があります。
目を合わすことが苦手で、無理に視線を合わそうとするとパニックになってしまうことも。
集団になじむのが難しく自分の興味のあることだけに熱中する方が多いです。

自閉症は色んなな症状がありますが、個人差があります。

早めに自閉症であることに気づき、
1人1人に会った適切な教育を行っていくことで
逆に自閉症の特性を強みとして生かすこともできます。

 

自閉症の方は興味のあることに熱中する傾向があるので
環境づくりが大切になってきます。

そういった意味でもハンドスピナーを与えてあげるだけで心が落ち着き、
良い効果が期待されると言われています。

ただのおもちゃではなく、
自閉症にも良い効果があるとされているようです。

ハンドスピナーはADHD(注意欠如多動性障害)にも効果的か

ハンドスピナーはADHDにも効果が期待できるようです。

ADHDには主に3タイプあると言われていて
「多動性」「衝動性」「不注意」です。

 

症状としては

  • 落ち着きがない
  • 貧乏ゆすりや目的のない動きが多い
  • そわそわしていて周りを見渡す
  • 思ったことをすぐに口に出す
  • 衝動買いしてしまうことが多い
  • 時間管理するのが苦手
  • 忘れ物や大切なものをすぐなくす
  • 仕事や作業を順序だてて行うことが苦手
  • 簡単なミスをしてしまう

などなどです。

 

ADHDについては本人が気づいていない場合も多く、
そのまま過ごしているケースもあります。

2つ以上自分に当てはまっていたら
もしかするとADHDなのかもしれません。

 

もしそうであればハンドスピナーの購入をおすすめします。
医学的な根拠はないですがハンドスピナーはただ見ているだけのおもちゃであるため
集中力の高まりがあるのではないかと言われています。

実際にネット上でも効果があったという声もあるようなので
試してみる価値はあるかもしれません。

老人にも効果はあるのか

老人のボケ防止や運動不足にもハンドスピナーの効果は期待できるのでしょうか。
結論から言うと巷では効果が期待されるとされているようです。

 

老人は体も弱ってきて思うように動かない部分も出てきてしまいます。
しかしハンドスピナーは軽い力で楽しむことができますし
集中力の向上も期待できます。

 

ネットを見ると
「隣に座ってるおじいちゃんがハンドスピナー回してた..」
「ファミレスにいたおばあちゃんがハンドスピナー持っててビックリした」
という声がたくさんありました。

若者のおもちゃというイメージが強いのですが、
老人の中でもハマる人が多いようで流行しているようです。

 

誕生日プレゼントや記念日に、
おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントすると喜んでくれるかもしれません^^

 

ドンキホーテには安いものから高いものまで
幅広い品ぞろえで販売しています。

販売店ドンキのハンドスピナーの値段・型を画像付きで紹介!

 

使用方法に注意

若者だけでなく老人の間でも流行中のハンドスピナーですが、
危険な部分もあるようです。

 

子どもにとって危険なおもちゃを警告する非営利団体『W.A.T.C.H.』は
ハンドスピナーへ懸念を抱いていて
「おもちゃの部品をのどに詰まらせて一大事になったケースもある」
と警告を出しています。

ただ人気のあるハンドスピナーは安全であり、
変な安心感を抱かせないためのものだったようです。

 

普通に回している分には大丈夫だとは思いますが、
こういった危険性を頭に入れてるか入れてないかだけでも
今後の遊び方も変わってくるでしょう。

いろんな症状に効果があるとされていますが、
使用方法に十分注意して遊びましょう。