夏

『FNSうたの夏まつり』
2017年も、もうこの時期がやってきました。
このフレーズを目にするとなんだか一気に夏がやってきた気持ちになりますよね!

放送される日にちは2017年8月2日(水曜日)
19:00~23:18までの4時間超の生放送です。

 

数々の人気アーティストが出演するFNSうたの夏まつり2017ですが
その中でも注目されているのが『嵐』です。

SMAPが解散しこれからの国民的アイドルとして期待されている
FNSうたの夏まつり2017に出演するのでしょうか。

また出演する際にはどんなタイムテーブルになるのでしょうか。

スポンサーリンク

FNSうたの夏まつり2017のタイムテーブルや出演時間は?

FNSうたの夏まつり2017のタイムテーブルや出演時間はまだ発表されていません。
例年の傾向を見ると当日に発表されることが多く、
それまでは嵐の出演時間を把握することはできないようです。
(最後まで誰が出演するか分からないため)

なのでFNSうたの夏まつりの運営側からの発表がありましたら
順次更新していきます。

 

それでは今の段階で
FNSうたの夏まつり2017への出演を発表しているアーティストや歌手を見てみましょう!

嵐や関ジャニなどのジャニーズは出演を発表しているのでしょうか?

  • A.B.C-Z
  • EXILE THE SECOND
  • 大黒摩季
  • 加山雄三
  • 工藤静香
  • 郷ひろみ
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE
  • タッキ―&翼
  • 谷村新司
  • 乃木坂46
  • 萩原健一
  • BREAKERZ
  • Hey! Say! JUMP
  • 森高千里
  • 森山直太朗
  • 森山良子
  • ゆず

です。

スペシャルゲストには

  • 秋川雅史
  • 石井竜也
  • 岸谷香
  • 小堺一機
  • 斎藤和義
  • 水曜日のカンパネラ
  • 菅原小春
  • 高見沢俊彦
  • 竹中直人
  • T-BOLAN
  • Nissy(西島隆弘)
  • PUNPEE
  • 藤原紀香
  • マイク眞木
  • 水谷千重子

です。

 

まだ嵐は出演を発表していない状況です。

「えー。」という声が聞こえてきそうですが
これまでのFNSうたの夏まつりの傾向から考えると
嵐が出演する可能性は高いでしょう。

 

これまでの嵐の出演歴を調べてみたところ、
2015年、2016年共に『FNSうたの夏まつり』に出演していました。

しかしどういうわけか『FNSうたの春まつり』には出演していないようです。
ジャニーズグループ同士の派閥の問題なのかは真相は分かりませんが
『FNSうたの夏まつり』に限って言うと嵐は出演しているので今回も心配ないでしょう。

 

それでは次に、
嵐の2017年の出演時間を過去のFNSうたの夏まつりから予想しましょう!

嵐のタイムテーブルや出演時間は〇時~〇時

去年2016年にあったFNSうたの夏まつりから嵐の出演時間・タイムテーブルを予想します。

 

2017年のFNSうたの夏まつりは19:00~23:18までの4時間超の生放送ですが
2016年は4部構成でのタイムテーブルで、10時間を超える長時間でした。

  • 第1部:11時45分~16時50分
  • 第2部:17時20分~19時
  • 第3部:19時~21時
  • 第4部:22時~23時24分

そんな中、嵐は2度の出演。
19時過ぎに『Beautiful days』
21時前に『I seek』を歌いました。

 

いわゆる『ゴールデンの時間帯』です。
やはりSMAPが解散した今、次の国民的アイドルとして期待されているのは嵐。
19~21時は一番視聴率がとれる時間帯でもあるので
そこに人気の高いジャニーズグループである嵐を出演させることで
満足度の高いタイムテーブルにしたのでしょう。

 

そしてFNSうたの夏まつり2017。
嵐の出演時間を予想するとすればおそらく
20時~21時の間に出演時間を合わせてくると思われます。

その理由として挙げられるのは

  • ゴールデンの時間帯(19時~21時頃)に嵐をもってきたい
  • 19時~20時の間だと(放送始まりが19時からなので)早すぎる

ということです。

 

FNSうたの夏まつり2017のタイムテーブルが発表されたら随時お知らせしますが
おそらく嵐の出演時間は20時~21時と思って良いでしょう。