可愛い性格の海老原優香
出典:http://el-solitario.com/

海老原優香の家系に注目が集まっています。
中でも父親がお金持ちだという噂が広がっています。

  • 『キャノンマテリアル株式会社』の社長
  • 八千代銀行の役員をしている

などの情報が飛び交っています。

父親の職業や年収などの気になる情報をわかりやすく紹介します。

スポンサーリンク

海老原優香の父親が金持ちだと噂になった理由

お金

まずは海老原優香(えびはらゆか)のプロフィールをみましょう。

  • 生年月日は1994年4月3日
  • 現在の年齢は23歳
  • 血液型はB型
  • 出身地は東京都
  • 身長169cmとモデル体型
  • 体重は非公開
  • 職業はアナウンサー
  • フジテレビに所属

 

海老原優香の父親がお金持ちだと噂になった理由は、ズバリ『学歴』です。

海老原優香の学歴を振り返ると

  1. 出身中学:東京学芸大学附属国際中等教育学校
  2. 出身高校:東京学芸大学附属高等学校
  3. 出身大学:学習院大学

と中学生の頃から私立の学校に通っています。

その他にも幼少期時代から国際情勢に興味があったみたいで、3ヶ国に語学留学した経験もあります。
一般的な家庭で考えると少し金銭的に厳しいような気もしますが、お金持ちの家庭であれば経済的に痛手ではないのでしょう。

 

学費だけでも高いうえに、留学した経験が3回もあるとなると相当なお金持ちなのではと思ってしまいます。
そのため、父親の職業や収入などに注目する人が増えているのです。

学生時代の経歴プロフィール

海老原優香がどのような学生時代を送っていたか気になる人もいることでしょう。

高校時代はバレーボール部に所属していて、キャプテンとしてチームメイトを引っ張る存在でした。
高校三年生の時には英語でディスカッションをする模擬国連全日本大会で新人賞を獲得するなど、海老原優香は多彩な才能を発揮しています。

大学時代は学習院大学文学部英語英米文学科。
大学三年生の時にはオーストラリアで二週間ほどボランティア活動をした経験もあるんだとか。

 

そして何と言っても、様々なミスコンテストで準グランプリやグランプリを獲得するほどの美貌を持っています。

海老原優香は大学時代に

  • ミス学習院コンテスト2015のグランプリ
  • Miss of Miss Campus Queen Contest2016の準グランプリ

を獲得しています。

それぞれのPR動画やインタビュー動画をみましょう。

 

まずはミス学習院コンテスト2015のPR動画。
とても可愛くて、まるで海老原優香とデートしているかのようなシチュエーションになっています。

 

見るだけで癒されてしまいます。
海老原優香以外のエントリー者のレベルも非常に高く、可愛い女子が揃っているといった感じです。

 

お次は『Miss of Miss Campus Queen Contest』
首都圏の大学の中で可愛い女子大生を決めるので規模の大きなコンテストです。
更にレベルの高い女子が集まる中、海老原優香は準グランプリを獲得しています。

初々しい当時の海老原優香のインタビューもあります。

 

ショートヘアが似合う女子は珍しいのですが、海老原優香の顔の作りが綺麗なのでとても似合っています。
ハキハキとして受け答えでアナウンサーにも向いています。

可愛いだけでなく、英検や漢検の2級も取得していることからも勉学にも前向きに取り組んでいたと思われます。

父親の職業は八千代銀行やキャノンの噂が

気になる海老原優香の父親の職業。

これには2つの噂が広まっていて、

  1. 八千代銀行という東京都新宿区に本店がある銀行に務めている
  2. キャノンという東証一部上場の大手会社で働いている

という情報があるようです。

 

どちらに勤めていたとしても高収入であることは確実です。
八千代銀行の平均年収は約627万。
キャノンの平均年収が約755万です。

そして海老原優香の父親の年齢はおそらく50~60歳であると予想できるので、とても高い収入をもらっているかもしれません。

ちなみに50代の平均年収は、八千代銀行の場合は755万円。
キャノンの場合は902万円です。
そのため少なく見積もっても755万円以上の年収であると言えるかもしれません。

父親がキャノンの子会社『日田キャノンマテリアル株式会社』の代表取締役社長の可能性も

キヤノンのロゴ
出典:http://global.canon/

海老原優香の父親が、キャノンの子会社である日田キャノンマテリアル株式会社の代表取締役社長をしているという噂もあります。

その理由は珍しい『苗字』です。
代表取締役社長の名前は「海老原国夫」さんです。
「海老原」という苗字はそこまで多くないため、父親なのではないかと噂が広まったようです。

 

もしも本当に海老原優香の父親が、日田キャノンマテリアル株式会社の代表取締役社長であるとすると、年収はおそらく『億』単位になってくるでしょう。
子会社とは言っても代表取締役社長をやっている方なので、相当な収入があると推測できます。

 

ただ、日田キャノンマテリアル株式会社の立地場所は大分県日田市。
海老原優香の出身地は東京で、出身学校も東京にあります。

父親が大分県に住んでいて、子供が東京で生まれ育っているという状況はすこし無理があるのかもしれません。
ただ、他の従業員などに業務を任せて父親だけが東京で仕事をしていた可能性もあるため、何とも言えない部分でもあります。

八千代銀行の役員一覧に「海老原」という名前が。父親の可能性は?

八千代銀行の役員一覧の名前をみると、「海老原隆幸」さんという名前があることがわかります。
こちらも同様に「海老原」という苗字は珍しいため、父親が 八千代銀行に勤めているという噂が広まったのかもしれません。

更に言うと、海老原優香の出身地は東京都。
八千代銀行は東京都新宿区に本店がある第二地方銀行です。
そのため海老原優香の父親が東京都にある八千代銀行の本店で働いていると聞いても、そこまで不自然ではないのです。

もしも父親が八千代銀行の役員を務めている方であれば、多くの収入をもらっているでしょう。
八千代銀行の役員の平均年収は1,954万円と言われていて、上場金融機関の中でも比較的高めです。

 

しかし海老原優香の父親は一般の方なので、本当に八千代銀行に勤めているかを確かめる手段はありません。
あくまでも苗字が同じで噂が広まっているだけなので、憶測の範囲に留まります。
ただ、海老原優香の学歴を考えるとキャノンや八千代銀行に限らず高収入な職業に就いていることは確実でしょう。

 

海老原優香は2017年の4月にフジテレビに入社したばかり。
そしてその半年後に『とくダネ!』のアシスタントMCを務めることになります。
朝の顔として世間から親しまれていた菊川怜の卒業後での起用なのでプレッシャーがかかる所ではありますが、フジテレビ側からも相当期待されているため頑張っていただきたいです。