37歳の時まで、彼女がいませんでした。
いわゆる『年齢=彼女いない歴』。
もちろん童貞。中年童貞ってやつです。

学生時代は、つねに教室の隅っこにいるようなオタク。
おまけにチビ(158cm)でブサイクなので、彼女ができるなんて夢のまた夢の話なわけです。笑

「童貞を卒業したい」「彼女を作りたい」という気持ちはありました。
けど、出会いがない。まわりの女性からは相手にされないし、どうしようもない状態。
そんな調子で、社会人になっても童貞をズルズルと引きずっていました。

そこで思いついたのが、Twitterで出会いを探すという作戦!w
「最近はネットでの出会いも珍しくないし、童貞でもチャンスがあるかもしれない」と思って行動しました。

わたしが童貞を卒業できた出会い系はこちらです。
18禁ハッピーメールの公式サイト

TwitterはリプライとDM止まり。会ってくれる女性が圧倒的に少ない

すぐにTwitterの裏アカウントを作り、エロい女と連絡を取り合いました。
具体的には、『#出会い』『#エロ垢』『#裏垢女子』『#童貞』で検索して引っかかる女にリプライを送り続ける感じ。

かれこれ、10ヶ月かけて300人くらいの女性とTwitter上でやり取りしたと思います。
そこで分かったのが、「結局はリプライ、DM止まり」ということ。
実際にリアルで会ってくれる人がいないのが現実でした。

しかも、返信の内容もはぐらかすようなものが多かったです。
話しが噛み合わなかったり、言ってることが違ったり。

例えばこんな感じ。

  • 「DM待ってます」って言ってくるのにDMを解放してくれない
  • 「LINEしよ~」って言ってくるのにLINE IDを教えない or 教えても連絡が来ない
  • 「フォロー&rtしてくれたらDMします」って言ってるのに、実際はDMが来ない

Twitterにいる女性の全員がこんな感じではないけど、結構見受けられたパターンです。

たまにツイートで「今日はTwitterで出会った童貞君とホテルに行ったよ~」みたいなことを言ってる女がいるけど、アレはなんなんでしょうか。笑
よほどのイケメンしか会ってくれないか、もしくは嘘かのどっちかとしか考えられません。

わたしが思うに、暇つぶしや面白半分でからかっているだけなのでしょう。

出会い系サイトで処女の彼女を作ることを決意した理由

「Twitterにいる女性とは会えない」と分かってからは、落胆した生活を送っていました。

そんなある日、Facebookのタイムラインをみていました。
すると、「こいつも童貞なんだろうな」と思ってた中学時代の知り合いが結婚報告しているツイートが目に入ってきました。しかも、奥さんは既に妊娠している状態。

「え・・・・・・・・・、まじ?」「もしかして、中年童貞なのってオレだけ?」と、一気に置いていかれた気分に。

頭の中が真っ白になり、しばらくは食べ物が喉を通りませんでした。
体調を崩すことが多くなり、常に吐き気に苦しんでる感覚。
顔もやつれてきて、白髪もポツポツと出始めた時期でもあります。

そこで「さすがに、どうにかしなきゃマズい!」と、出会い系サイトを使うことに。
焦りや不安を感じて、何かにしがみつきたい気持ちでした。

出会い系を始めて13日で美女に会えた。その後1ヶ月で彼女に昇格

結論からいうと、1ヶ月ちょっとで彼女を作ることができました!
しかも23歳の処女で、クラスで可愛いグループにいるような女の子。
人生ではじめてできた彼女だったから、飛び跳ねて喜びました。笑

出会い系を始めて13日で、実際にリアルで会いました。
駅で待ち合わせて、駅の構内にあった立ち食いそば屋に直行したのを覚えています。w

灰色の人生が、一気に好転し始めた瞬間です。

初デートした時の彼女との写真

女性とまともにデートしたこともなかったので、すごく緊張して心臓バクバクしたのを覚えています。笑
このあとわたしから食事に何度か誘い、1ヶ月ほどで交際がスタート!

やり取りを始めた当初のLINEが残っています。

彼女とのLINE

うん。 懐かしい。ww
半信半疑の気持ちでLINEしていた記憶があります。
「過去にTwitterで女性に出会えなかった」という過去があるので特に。笑

トータルでかかった費用は、

  • 出会い系に使った7300円
  • 彼女におごった食事代12000円

焼肉4回分くらいの金額で彼女を作れたと思えば、かなりオトク。

いまでは、エロかわいい彼女と濃厚な日々(意味深)を過ごしています!ww

舌を出してる女性

仰向けになって横に流れてるおっぱい

ノーブラの女性

緑色のブラジャーをしてる女性

緑色のブラジャーから乳首が見えかけてる女性

なかなかの身体つきをしてるので、本当にたまらないです!!w

一番思い出に残ってるのは、初セックス。
お互い仲良くセックスの方法が書いてある雑誌を見ながら卒業しました。笑
手こずったけど、2人で協力して温かい空気感でのセックスだったのを覚えています。

お互いとも童貞と処女だったので、変な劣等感や恥ずかしさは感じませんでした。

彼女やセフレ探しなら、出会い系サイトを使うべき

もしもあなたが彼女やセフレを作りたいなら、出会い系を使ってみてください。
とくに、過去にTwitterで出会いを求めていたのなら、なおさら。
当時のわたしと同じように、童貞を卒業したいのなら、なおさら。

出会い系は登録するだけなら無料だし、すぐに女性と出会えます。
Twitterよりも本気度の高い女性が多いので、オススメです。
どういうことかと言うと、実際にリアルで会う所までたどり着きやすい。
TwitterのようにリプライやDM止まりじゃなくて、直接会うことができるのです。

ただ、注意点があります。
それは、「安全で優良な出会い系サイト選ぶ必要がある」ということ。
失敗したくないなら、最大手のハッピーメールを選ぶのが無難です。
(わたしもハッピーメールを使いました。)